2017年06月19日

圧倒的開放感の2階リビングがある家

【S様邸でのこだわりのポイント】
すべての土地が真四角で、日当たりが良ければ土地探しはとても楽になります。しかし、実際にはそんなことはあり得ません。四角い形をした土地もあれば、三角形のような形をした土地もあったり、日当たりの良い土地もあれば、悪い土地もあったり…。土地には必ず欠点が存在します。その欠点は、工夫次第で個性になるということを証明してくれたような、素敵なお家に仕上がりました。

【プランニングでのポイント】
S様のお家は1階がそれぞれのプライベートルームになっていて、2階にLDKと水廻りという普通のお家とは逆の間取りとなっています。
2階にリビングをもってくるメリットとして日当たりの良さ、構造的な安定感などがありますが、最大のメリットは1階ではできない、天井の高さなのです!

4人家族がそれぞれ個室を必要としていたため、4部屋のプライベートルームがあります。それぞれのお部屋で窓の位置や、壁紙や床の色なろ細部にわたり打ち合わせをし、個性豊かなお部屋に仕上がりました。

トーンを落とし、落ち着いた感じのお部屋もあれば、ビビット色をいれたかわいらしいお部屋もあったりとそれぞれのお部屋でコンセプトカラーが違っています。

階段も1Fと2Fでコンセプトカラーが違うため、上半分とした半分で色が分かれています。

ページトップへ