不動産探しの準備期間

社長の小野田です。
12月に入り、例年通りですが、
不動産の動きが鈍くなっています。

年末年始のあわただしい時期に、
人生最大の買い物をするのも大変ですので、
しょうがないとは思っています(^-^)

新しい物件も出てくる時期でもないですし...


そんな12月ですが、
土地、中古住宅などの不動産をお求めの方には、
とても大事な準備期間となります。

不動産は春~秋までの時期が物件量も多くなり、
とってもホットな時期となります。

ですから、
春までにまだ時間がある時だからこそ、
準備をするのにちょうどいい時期となるのです。


では、具体的にどんな準備をしたらいいのか...

長くなりそうですので、次回以降、順次、書いていこうと思います。

防災訓練

社長の小野田です。

昨日は県下一斉の防災訓練でした。

4B14AFFD-A226-486A-BE5D-FDEE80A2E5B9.jpeg

放水訓練や
消化器を使った訓練など、
日常生活ではあまり経験しないことを
体に覚えさせました( ̄▽ ̄)

毎年参加していて、
わかっているつもりでしたが、
人間はすぐに忘れてしまう生き物ですね(>_<)
去年の訓練で覚えたことは
すっかり忘れ去っていました(^◇^;)

だから
毎年訓練するんですね〜

繰り返すことの大切さを
学んだ一日でした。


連日のフル稼働

寒い季節になりました。

朝晩の冷え込みが厳しく、
布団から出るのが辛い時期ですね〜

そんな寒さが続くと、
宝永技建の中で
一番忙しくなるものがあります^ - ^

BD273155-DA40-4077-91E2-682AA048E577.jpeg

薪ストーブは
連日フル稼働で頑張ってくれています(๑˃̵ᴗ˂̵)


早朝より、
薪をくべられ、
夜遅くまでショールームを
暖かくしてくれいます(o^^o)


薪ストーブに興味ある方、
ちょっと見てみたいという方、
お気軽にお越し下さい!

完成見学会

78F90854-A199-4D46-B2D6-B6342FBBAC4E.jpeg
11月9日、10日、11日の
3日間で、完成見学会を開催いたします!
予約制ですが、
まだ空いている時間もございますので、
皆様のお申込み、
お待ちしておりま〜す^_^

詳しくは下記ページをご参照下さい!
http://www.hooei-home.jp/10event/

大名行列

社長の小野田です。

皆様、3連休はいかがお過ごしでしょうか?

私は仕事です( ̄▽ ̄)


今日は箱根でお客様と打ち合わせです。
箱根に来てはいますが、
仕事です( ̄▽ ̄)


打ち合わせを終え、
帰ろうとしたところ、
大名行列のパレードが始まってしまって
交通規制のため、
車がだせません(*_*)

規制が解除されるまで、
しばらく、
缶詰め状態ですので、
思いがけず、
パレードを楽しんでしまいました^ - ^

0ED9E336-F4F2-4B55-957C-7253D977FE86.jpeg

くれぐれも言いますが、
仕事です( ̄▽ ̄)

いいお天気の手形式

台風の影響で
延期になってしまった
N様邸の手形式を
先日行いました^ - ^

いいお天気になって、
ホッとしました(´∀`)


現場で製作する収納や、
設備があるので、
気合いを入れて、
現場を進めていきたいと思います!

B1C278B0-01A5-4188-A495-AF5862C1EBDF.jpeg

N様、今後もよろしくお願いします!

誇り

社長の小野田です。
先日、ちょっと誇らしいことがあったので、そのお話です。

宝永技建の建てる家には
様々な職人さんや業者さんが関わります。

そんな中、とある業者さんと打ち合わせをしていた際、
「宝永さんの現場は、どの現場もとてもきれいにされていますね」
とありがたいお言葉をいただきました。

その業者さんは、宝永技建だけでなく、
いろんな住宅会社の工事を請け負っているので、
多くの現場を見ています。

そんな方から、
「現場がとてもきれい」
と褒められるのは、本当にうれしいです(^-^)

以前も、
第3者検査をしてくれる
検査会社の担当者さんからも、
現場の整理整頓、資材の雨養生は褒めていただきました。

これは、
現場監督と、現場の職人さんたちの
毎日の積み重ねによるものだと思っています。

以前の宝永技建の現場は、
「きれい」とは言えない現場も中にはありました。

毎日の作業後の片づけがされておらず、
資材が散乱している現場も中にはありました。

それを、
改善するため、
職人さんたちと話し合ったり、
現場監督が毎日片づけに回ったり...

そうすることで、
職人さんたちも協力してくれて、
現場がどんどんきれいになっていきました。

先日の台風の時も、
現場巡回に行きましたが、
飛びそうなものは室内に移したり、
足場の補強もしてあったり、
万全の備えでした。

現場監督、職人さんたちには本当に頭が下がります。

現場への「愛情」がビシビシ伝わってきました(^^)/

宝永技建の家は、
現場を愛してやまない現場監督と、
職人さんたちの手によって、造られています。

一緒に仕事ができることを、私はとても誇らしく思います。


家の性能を左右する断熱材

宝永技建の家づくりのこだわりの一つに
『断熱材』があります。

デザインや間取り以上にこだわっているかもしれません(*^^*)

私たちが住む、
御殿場市周辺の気候は、静岡県の中で、
最も過酷といってもいいと思います。
断熱地域区分でいうと『5』地域です。

これは
新潟県の新潟市なんかと同じ断熱地域区分になります。

要するにそれくらい『寒い』ってことです(*_*)
冬には水道が凍ってしまうこともありますもんね...


そして、『寒さ』と同じくらい私たちを悩ませるのは、
標高が高い地域ゆえの、
猛烈な『湿気』。

梅雨時期は霧の発生率が高く、
収納の内部はカビだらけ
なんてことも経験があると思います。


もう一つ御殿場市周辺の住環境の大きな特徴として、
『音・振動』
がありますね。

演習場があるので、砲撃などによる『音・振動』は
この地域ならではです。

長年住んでいると慣れてはきますが、
慣れていないとびっくりするような音と、振動ですもんね...


ですから
御殿場市周辺で長く快適に住むためには、
『寒さ』・『湿気』・『音・振動』
の対策が必要になるのです。


だから、宝永技建の家づくりは
『断熱材』にこだわるのです。

あたたかくて、
湿気を調整してくれて、
静かな家
を造ることが宝永技建の家づくりなのです( `ー´)ノ


そのために、
断熱性能、調質性、防音性を兼ね備えた
紙から生まれた断熱材
『セルロースファイバー』
を使っています。

IMG_0187.JPEG

今日から3日間、
セルロースファイバーの断熱材の家を見ることができますので、
ぜひご来場ください。

あ、
もう一つ大切なことが、
セルロースファイバーは紙を砕いて作った断熱材です。
ということは、
もとは『木』です。
自然素材なんです。

そう、
健康住宅には
セルロースファイバーが欠かせないんです!!
IMG_0189.JPEG

お医者さんがおススメしたくなる家!
アレルギーをお持ちの方、体験してみてください!

手形に思いをのせて

先日、
T様邸の現場で、手形式を催しました。

家創りは、お施主様ご家族にとって、
人生最大のイベントです!

ご家族全員の記念に、
手形を押し、家に魂を入れます!

F7AB46E6-5AAB-4161-9CA1-BCCB4DBA1E87.jpeg


9004EC77-556C-4ADC-A988-0410A14C64BA.jpeg


ご家族の思いが家にも伝わり、
いい家となって行くことでしょう!