変化の時期

新型コロナウイルスが世界的に猛威を封っております。
皆様、お体の方はお変わりありませんか?

トイレやキッチン設備などの水回り品の一部が、
納品できない状態が続いておりますが、
釘やビス類も品薄になってきております。

住宅業界に限らず、
多種多様な業界で、過去に例を見ないような
厳しい状態が今後も続くと予想されています。

そんな時だからこそ、
今までとは違う、「何か」
を生み出すチャンスなのかもしれません。

今までの「常識」が覆るような「変化」が
起こるかもしれません。


在宅ワークが当たり前になるかもしれません。
不要な会議がどんどんなくなっていくかもしれません。
歓送迎会の習慣がなくなっていくかもしれません。
使いまわしができる布マスクが再び定着するかもしれません。
人口密集地が危惧され、地方への移住がブームとなるかもしれません。

誰も経験したことのない、
未曽有の状態だからこそ、
大きな変化が起こりうると思います。

弊社も
日々の業務の取り組み方から
見学会の開催方法など、
いろいろと変えなければならないと思っております。

新型コロナウイルスの感染拡大を予防しながら、
今だからこそできることをし、
今後に備えたいと思います。

また、
自粛していた見学会やイベントを開催できるよう、
工夫を凝らしていきたいと思います。