3月中に新居に住むには

ようやく梅雨が明けましたね。これかは夏本番の天気が続くようです(^-^)


さて、8月、9月は家を建てたい方にとって、重要な時期になります。

というのも、
この時期に住宅の土地を決められるかどうかで3月中の入居ができるか、
できないかの分かれ道になるからです。

そのため、
この時期は、宝永技建にも
「これから建てたら、3月までには家が出来上がりますか?」
というお問合せが多くあります。

結論を言いますと、
「8月中に土地が決められればぎりぎり間に合う方もいます。」
という回答になります。


家づくりのスケジュールをおさらいしますと

土地の契約・建物の請負契約
 ↓  この間1ヶ月くらい
土地の所有権移転
 ↓  この間1ヶ月くらい
工事の着工
 ↓  この間5カ月くらい
工事の完了

となります。


土地契約・建物契約から7カ月ほどで新しいお家への引っ越しができますから、
8月中の土地契約が3月引き渡しの最低条件となってきます。

3月中のお引き渡しは学区の問題などがあり、譲れない方もいらっしゃるようです。

ただ、
市町村によっては、何が何でも3月中に住民票を移してなければ、
学区の変更などを認めないということもないようですから、
そのあたりは担当の窓口に事前に確認しておくといいかと思います。

PageTop