薪ストーブにかかる費用

ご存じの方もいるかと思いますが、
宝永技建のショールームには薪ストーブがあります。

0C1A87CB-BC7A-4D4A-934A-45F24983C7EA.jpeg

冬になると寒さが厳しくなる御殿場の地では、
本当に心強い存在でもある相棒です。

基本的に火を絶やさぬようにしているので、
朝から晩まで24時間燃え続けていて、
11月くらいから3月までの間、
ショールームを温め続けてくれる
働き者です!!

そんな薪ストーブ、
ショールームにご来場された方から
「設置するのにいくらくらいかかるんですか?」
という質問をよく受けるので、
この場を借りてお答えします!


ずばり、
弊社のショールームの薪ストーブですと、
税別で90万円くらいです。

薪ストーブの値段を構成しているのは
大きく分けて3つに分かれ、
・薪ストーブ本体
・煙突
・工事費
となります。

本体はメーカーや大きさ、性能によって
値段が変わりますので、
ここではあまり深くは触れませんが、
ショールームの薪ストーブの本体ですと
だいたい40万円ちょっとといったところです。
(morsoの1126CBという機種です)

次に煙突部分ですが、
ここが割とお金がかかります。
煙突にも種類があるのですが、
これが重要です!!

薪ストーブの性能を生かすも殺すも煙突次第...

煙突がぜい弱だと、不完全燃焼の原因になったり、
危険がともないます。

ここを
けちってはいけません( `ー´)ノ

ですので、
ショールームの煙突は
薪ストーブ本体とだいたい同じくらいの値段です。


それに工事費が10万円くらいですので、
合計が90万円くらいになるのです。